春の畦塗り

 今週はいい天気ですね。今日は田んぼの畔塗りをしました。米作りの基本は水管理から。水管理ひとつで、他の草を抑えたり、稲の生育をよくしたりできます。
そして、田んぼの水をしっかりと保ってくれるのは、この畔(あぜ)があるから。
でも1

年、2年でその畔も崩れてくるので、塗り直しが必要なのです。
特に有機米のためには最低15cmの深水管理が必要です。

Alive-21さんの写真
Alive-21さんの写真
このエントリーをはてなブックマークに追加